輪郭形状、各部位の角度、半径、間隔、段差量などを求める輪郭形状測定機(フォームコーダ)をご案内致します。

株式会社小坂研究所

検索ヘルプ

輪郭形状測定機  フォームコーダ

機種一覧

EF550-G18/-G18D

精鋭にしてコンパクト。拡張性に優れ豊富な機能を装備した、高精度輪郭形状測定機です。

  • パソコンとの接続でシステムアップが可能。
  • カラータッチパネルとボタンスイッチの採用で、操作が簡単。
  • X軸データサンプリング数が64000点と多く、高分解能で長距離の測定ができます。
  • メモリーカードへのデータ保存が可能。
測定範囲 Z:50mm  X:100mm
測定精度 Z:±0.25%/フルスケール
X軸スケール分解能 0.1μm
測定倍率 縦横とも1~200倍
上下動範囲 200mm
EF550-M50/-M58/-M58D

解析マクロ搭載で、繁雑な解析作業の省力化をサポートします。

  • 可搬性/設置自由度が高い測定機です。
  • リアルタイム出力機能で、測定した拡大形状データが得られます。
  • 輪郭形状解析システムとの接続により、さらに高度な解析も可能です。
測定精度 Z:±(2.5+0.5×IHI)μm以下  H:変位(mm)
X:±(2.5+0.02L)μm以下  L:測定長さ(mm)
分解能 Z:0.25μm  Xスケール:0.1μm
サンプリング数/最小間隔 Max 64,000点/Min 0.5μm
測定範囲 Z:30mm  X:50mm
表示倍率 縦(Z)、 横(X):1~2,000倍
EF650

輪郭形状測定のスタンダード機です。

  • ダイヤル式の測定力調整機構
  • 再測定機能により、簡単に再測定が可能
  • 自動保存機能により、万が一の状況でもデータを保護
測定範囲 Z:50mm  X:100mm
測定精度 Z:±0.25%/フルスケール
スタイラス R25μm  30mN以下
測定角度 登り77°  下り87°
測定倍率 縦横とも1~200倍
EF650D

形状検出器にデジタルスケールを採用し、高分解能・高精度測定が可能です。

  • スカラ量解析、ボールネジ解析。
  • 非球面解析。
  • データチャートのレイアウトは自由。
  • Z(検出器)分解能0.05μm
  • 再測定機能により、簡単に再測定が可能
  • 自動保存機能により、万が一の状況でもデータを保護
測定範囲 Z:58mm  X:100mm
スタイラス R25μm  30mN以下
測定角度 登り77°  下り87°
解析 要素解析/スカラ量/マスタ比較/ボールねじ/非球面解析
REF100

クランクシャフトのジャーナル部やピン部コーナの部分円形状寸法を正確かつ迅速に測定、解析が行える測定機です。

  • 多数の要素解析機能。
  • 強力なマクロ機能。
測定範囲 基準円に対し±1.2mm、150°の範囲
基準円半径 R3.5mm
回転精度 2μm以下
最小サンプリング間隔 10,000点/回転
スタイラス R30μm  100mN以下
測定倍率 10~50倍

付属品一覧